NO FISHING , NO LIFE

気ままにメバログ

m ebalog .com

2

 

今回は何故か画像データが紛失してしまったので、image画像でお楽しみ下さいm(__)m

2017年1月4日(水)6:30~13:30

 

 

こんにちは、sakipapaです(^^)/

 

 

新年早々ハイペースで釣りに行っていますが、今回は連休最後を飾る釣行と言うことでオフショアーフィッシーング♪♪

 

昨年もお世話になった片瀬江ノ島の萬司郎丸での、カ・ワ・ハ・ギ・釣りです♪♪♪

 

前回の釣行時に頂いた『リベンジ券』とやらで、かなりリーズナブルに乗船出来ました(^-^)V

 

 

 

 

そして、今回試してみるのが~~

 

 

じゃーん!!

 

 

針の形状なのでーす!

これまでメインで使用していたのはハゲ針タイプ(左2つ)、今回試してみるのが早掛けタイプ(右)

 

 

前回釣行ではアタってもなかなか乗らない、乗っても数メートル巻いたらバレてしまう(ToT)

 

と悔しい思いをしたので、今回は針の形状でカバー出来ないかな~っていう試みです(^-^)

 

 

一般的にハゲ針タイプは、カワハギ特有の啄むようなバイトでも吐き出されにくい形状

DAIWAのwebサイトより借用

 

 

そして今回試したい早掛けタイプは、吸い込ませて掛けるという事に特化した形状

DAIWAのwebサイトより借用

 

 

・・らしいです。

 

 

これがホントに謳い文句通りかどうかは分かりませんが、とにかく早掛けタイプのスピード針を試してみようと思います(^^ゞ

 

 

 

ちなみに今回の仕掛け

・集魚板:ピラピラ集奇1号M

・仕掛け:カワハギ幹糸仕掛け(4本針140cm←失敗)

・錘:丸タイプシンカー25号

 

 

 

それではいよいよ出港でーす♪

 

本日は40分ほど走って、葉山~佐島沖辺りまで遠征です(^-^)

 

 

 

 

それでは早速いつもの、「叩き」→「弛ませ」→「聞き合わせ」で探っていきます♪

 

 

 

今シーズン4回目で流石に慣れたのか、それともスピード針に変えたからか?

 

弛ませた後に少しラインを張って誘い上げると「カッ!」っとアタっているのが分かります(^∧^)

 

このアタリをロッドをゆっくり上げて「聞き合わせ」をして乗らなければ、もう一度「弛ませ」→「聞き合わせ」の繰り返し

 

逆にアタリが無いときは、再度「叩き」でカワハギを誘き寄せてから、「弛ませ」→「聞き合わせ」

 

 

 

こんな感じでポツリポツリとカワハギが釣れます

 

 

 

 

途中全く当たらない時間もありましたが、昼前くらいには当たりも散発しだし、良型もチラホラ

ここからの画像がごっそり消失(涙)

 

 

冒頭に「乗ってもバラシ(ToT)」と言うくだりを書きましたが、今回は乗った後の巻き上げ速度を遅くしたらバラシは激減♪

 

(1回転/1.5秒くらいかな?)

 

これはもっと早く気付けば良かった(^^;)

 

 

 

 

なんだかんだで時刻は沖上がりの13:30

 

 

気になる釣果は~

 

 

じゃーん!!

 

 

自己最高のカワハギ15枚♪

 

最大サイズも自己最高の25cm♪

 

やりました~V(^^)V

 

 

ちなみに、持ち帰りは11枚で、25cmが2枚、20~25cmが4枚、15~20cmが5枚

 

本日の萬司郎丸の釣果は、釣り客10数人いて、「15-27cm、5-20匹」だったようです。

 

 

 

 

【最後に】

 

本日お世話になった萬司郎丸さん、ありがとうございましたm(__)m

 

遠くまで行くので状況が良くないのかな~と思ったら、しっかりと釣らしてくれましたね♪

 

 

 

【以下備忘】

 

◆スピード針⇒ハゲ針よりも吸い込みが良いせいか、当たりが取り易い

 

◆巻き上げ時のバラシ⇒針の形状云々よりも巻き上げスピードを遅くしたら改善

 

◆4本針仕掛け⇒針は3本で十分、餌付けが面倒なだけで釣果は多分変わらない

 

◆仕掛けの幹糸長さ(140cm)⇒結局カットして使用、幹糸長さは短い方が扱い易く手返しが良い(70cm程度)

 

◆携帯カメラ画像が消失⇒濡れた手で触ったからか?、以前も一度消えた事があった、タフカメラ欲しい・・

 

 

【まとめ】

 

これまで4回に渡りあれやこれやと試行錯誤してきましたが、今現在たどり着いた仕掛けはこちら↓↓↓

 

・集魚板:快適カワハギ ピラピラ集奇R 1号M 2枚

 

・仕掛け:快適カワハギウェイト幹糸仕掛け 3本針 幹糸3号 全長62cm

 

・針:D-MAXカワハギ糸付き25SS ケイムラ パワースピード 7.0号

 

・錘:快適船シンカーSR丸タイプ 25号 夜光

 

 

そしてアクションは、とにかく「叩き(10秒)」→「弛ませ(5秒)」→「聞き合わせ(ゆっくり2mほど誘い上げ)」をひたすら繰り返していると必ず釣れます!

 

 

これから相模湾のカワハギをやってみたいな~って方、仕掛けやアクションなど参考になれば幸いですm(__)m

 

 

それでは、sakipapaでした(^^)/~~~♪

 

 

 

2017年1月4日(水)6:30~13:30

江ノ島 晴れ 小潮

干潮2:24 潮高39

満潮9:21 潮高133

干潮15:44 潮高72

 

 

 

 

関連記事