NO FISHING , NO LIFE

気ままにメバログ

m ebalog .com

4

2017年1月6日(金)22:00~26:00

 

 

こんにちは、sakipapaです(^^)/

 

 

年末年始の連休が終わったばかりですが、世間的にはまた三連休ですね~。

 

後半は天気が崩れそうですが、前半はまだまだ行楽日和が続きそうです(^-^)

 

 

 

 

さてさて本題の釣行録、今回はショアからのルアーフィッシング、横浜某所へメバルを狙いに出撃してきました♪

 

 

 

22:00過ぎにいつもの護岸に到着

 

風はほぼ無し、海面も穏やか、体感温度もそれほど低くなく、潮は緩やかに右から左

 

絶好のメバリング日和かと思われましたが・・・・!

 

 

 

1.3gジグヘッド単体+ガルプピンクの組み合わせで前方10数メートルにキャストして表層から底層まで探りますが、アタリどころか魚っ気が無い

 

それならばと護岸際でホバリングしているメバルを狙おうと、護岸際を平行リトリーブで探りますが、暫く探っても全くアタリが無い

 

 

数日前まではここにいたのに(゜ロ゜)

 

 

 

 

じゃ~お次は~と、更にレンジを下げて・・

 

 

と言うか、もうボトムにコンタクトさせてしまって、ネチネチネチネチと誘うと

 

 

「クッ」

 

 

かなり小さなアタリですが、これをフンッと合わせると・・

 

 

や~っと見つけました(^∧^)

チビメバルですけど嬉しい1尾目♪

 

 

同じコースでボトム直上をリトリーブしても全くアタリは無く、しっかりと着底させて誘うとポツリポツリ

 

 

 

アクションは超スローにズル引き、時々シェイク、根に当たったら軽くバンプさせるイメージ

 

 

 

 

 

アタリは「クッ」とか「モソッ」とか非常に小さく、「グググンッ!」とワームを持っていったりする様な、やる気のあるメバルは居ません(~_~)

 

 

かなり手返しの悪い釣り方ですが、ポツリポツリと追加

 

 

 

 

途中サイズを期待して、2.0gジグ単でやや沖目のボトムを探ってみましたが、こちらは全くアタリ無し(*_*)

 

 

それならばともう一度護岸際のボトムを探ると、やはりチビメバル

 

 

 

 

そして時刻は26:00、丁度メバル10尾(15cm~12cm)釣り上げた所で納竿としました♪

 

 

 

うーん、昨年のこの時期は20upのメバルも少し混じってたのですけどねー。

 

良型メバルは何処にいるのでしょう?

 

また釣査します(^^ゞ

 

 

 

それでは、sakipapaでした(^^)/~~~♪

 

 

 

2017年1月6日(金)22:00~26:00

横浜 晴れ 小潮

干潮17:30 潮高78

満潮23:26 潮高131

 

 

関連記事