NO FISHING , NO LIFE

気ままにメバログ

m ebalog .com

8

2017年1月27日(金)22:00~26:00

 

 

こんにちは、sakipapaです(^^)/

 

 

なんか最近週末の度に聞いている様な気がしますが、ま~た冬型の気圧配置と言う事で、日本海側を中心に大雪と暴風で海は大荒れになる模様ですが・・

 

神奈川では暖かい南風が吹き込んでいて、来週前半までは春の陽気が続くみたいです(^^;)

 

この寒暖差に人間様はなかなかついていけませんが、メバルの活性はどうかな~と、新月大潮やし、ひょっとしたら活性が上がってデカメバルが釣れるんじゃないの~???

 

な~んて妄想をしながら、今宵も横浜の某護岸へメバリングに出撃してきました♪

 

 

 

22:00現地に到着、やはり気温は暖かく、風は西からの弱風、潮は干潮間近で緩やかに下げ方向へと流れています。

 

 

早速1.3gジグ単で探りますが、アタリはほぼ無し。

 

中層で何度か「コ」っという瞬間的なアタリがありましたが、これは合わせても乗らず、メバルなのかベイトフィッシュなのかも良く分からず(+_+)

 

 

 

そして23:00を過ぎた頃

 

西風がほぼ止み、それと同じくして潮が動き始めたタイミング

 

 

ルアーは1.3g自作ジグヘッド+ソードビームの琥珀カラー、岸壁際へキャストしてからの底層リトリーブで・・

 

 

「クンッ!」

 

 

12cmのメバルちゃんゲット

漸く1尾目をキャッチしてホッとしました♪

 

 

「コッ」っとか「クンッ」とかアタる場合はパシッと合わせて

 

 

 

「ググンッ」っと引ったくるアタリはそのまま巻き合わせて対応

 

 

 

言葉での表現は非常に難しいのですが、「ビビビビッ」っというようなアタリは乗りません(+_+)

 

 

 

そして今日一のナイスな引きを見せてくれたメバルはこちら

 

少しサイズアップはしたものの、それでも17cm♪

 

最近はアンダー15のメバルばかり釣っているので、このサイズでも大きく感じます(^^;)

 

 

 

そして、ここ最近の傾向と変わらず、中層での反応はピックアップ間際に喰らいついてきた1尾のみで、後は底層のリトリーブでの反応

 

 

 

サイズはやはりアンダー15のアベレージサイズ(^^;)

 

 

 

 

『うーん、このポイントでのサイズアップは今シーズンは厳しいのかな~』

 

 

なーんて考えながら、キャストしてボトムまでフリーフォール、そして着底直後に・・

 

 

「モゾッ?」

 

 

これをフンッと合わせると

 

 

「ゴンゴンゴンゴンゴンッ!!」

 

 

ドラグを効かせながらゴリ巻きしてキャッチしたのはこいつ♪

 

23cmの良型カサゴV(^^)V

このサイズのメバルが釣れれば良いのですが・・

 

 

 

 

その後は、またまたアベレージメバルを追加

 

 

 

 

そして時刻は26:00、ちょうどメバル10尾を釣り上げてるので、これにて切り良く納竿(^^ゞ

 

本日の釣果はメバル10尾(17~11cm)、カサゴ1尾(23cm)でした。

 

 

 

うーん、今シーズンはメバルのサイズは全く伸ばせませんが、カサゴは釣れると良型が多いようです♪

 

次回はカサゴメインで狙ってみよっかな~、でも狙うと釣れないんですよね~(^^;)

 

 

 

それでは、sakipapaでした(^^)/~~~

 

 

 

2017年1月27日(金)22:00~26:00

横浜 晴れ 大潮(新月)

満潮16:19 潮高171

干潮23:06 潮高1

 

 

関連記事