NO FISHING , NO LIFE

気ままにメバログ

m ebalog .com

6

2017年2月18日(土)21:00~24:00

 

 

こんにちは、sakipapaです(^^)/

 

 

昨日の春の暖かさから一転してなーんか肌寒く、この寒暖差に体がついていきませんが、取り敢えず沢山着込んで、今宵も出撃してきました♪

 

天気予報では夜遅くになるにつれて強風に、しかも24:00には雪だか霙(ミゾレ)だかの予報まで出ているので、出来るだけ早く勝負をつけたい所です(^-^ゞ

 

 

 

21:00に現地に到着すると、土曜の晩にしては珍しく常夜灯周りには誰も居らず、あっさりベスポジキープ成功(^o^)v

 

ただし、こういう時は往々にして状況が良くない事が多いのですが、果たしてどうなる事やら・・

 

 

 

さて海の状況はと言いますと、風は弱風で海面はさざ波だっており、見た感じではボイルなどの魚っ気はナッシング

 

1.3gジグヘッド+ソードビームで開始しますが、キャストして上手くラインメンディングしないとPEラインが風でかなりタワむ様な状況

 

早速表層からカウント10刻みで中層そしてボトムまで、そして明暗の境をメインに明部や暗部を手早く探っていきます(^^)

 

 

 

探ること数投、今宵のメバルの居場所は、どうやら明暗の境のボトム付近

 

中層でのアタリは一切無く、ボトムをスローリトリーブで誘うと「クッ」とか「チッ」とか微細なアタリが散発するのですが・・

 

これを「ピッ」っと合わせてもなかなか乗りません(~_~)

 

 

 

幸いにもアタリ自体は多いので、合わせるタイミングなどをあれこれ変えながら、漸くキャッチしたのはこちらのメバル♪

 

20には届きませんがなかなかのサイズ♪

 

 

巻き合わせたりタイミングを遅らせたりしましたが、糸更けを余り出さずに電撃フッキングするのが良いみたい(^o^)v

 

 

ボトムを超スローに巻いてからステイさせて、いわゆるボトムでドリフトさせると「ク」って感じでアタってきます♪

 

 

 

ステイさせた後にチョンチョンと軽くトゥイッチを入れると「ククッ!」っとリアクションで喰って来ることも♪

 

 

 

 

ここまでの状況からすると、どうやら今宵は

 

『中低層でのアミパターン!』

 

 

そしてカラーはピンクよりもクリアラメの方が反応が良いみたい

 

 

 

 

23:00を過ぎてからは反応が段々と上になり、中層のスローリトリーブでも反応が出始めます

 

 

 

相変わらずアタリは小さいですが、少し乗りやすくなった感じ♪

 

 

 

この時間になってから段々と人が増えてきて、周りでもワイワイ賑やかに釣り上げてます(^^)

 

 

そしてラストはこちら

 

結局20アップは1尾もキャッチ出来ず(@_@)

 

 

 

 

以上、本日はメバル12尾(19~11cm)を釣り上げた所で、早めの納竿としました(^o^)

 

 

 

 

最後に

 

うーん、アタリの数は多いのですが、微細なアタリはなかなか乗らず、リアクションで喰わせてもバラシが多発(+_+)

 

あ~でもない、こ~でもないと、一人でブツブツブツブツ言いながら、かなり悶々とする時間が多かったです。

 

やはりアミパターン特有のショートバイト、吸い込んでも直ぐに吐き出すショートバイトだったみたい。

 

少しでも乗りが良いようにオープンゲイブのジグヘッドを使いながらポツリポツリ、たまに居るやる気のあるメバルをポツリポツリって感じでした。

 

 

 

ちなみにシンペンも途中で何度か投入したんですけど、こちらは不発(^^;)

 

 

 

それでは、sakipapaでした(^^)/~~~♪

 

 

 

2017年2月18日(土)21:00~24:00

横浜 曇り 小潮

満潮22:20 潮高121

干潮27:01 潮高88

 

 

 

関連記事