NO FISHING , NO LIFE

気ままにメバログ

m ebalog .com

0
2016年3月12日(土)21:00~23:00


こんにちは、sakipapaです(^^)/


ここ最近のメバリングは、主に横浜方面と西湘方面の2ヶ所に出撃してます。

一応それぞれに狙いがあって、横浜方面は、11月から4月あたりまでのシーズンの初めから終わりまでの間で、サイズや数、そして食性やパターンがどのように変化していくのか、今シーズン一杯は定点観測しようと必ず週一で出撃するようにしてます。

そして西湘方面は、まだ釣った事がないのですけど、もちろん西湘ゴロタのデカメバル狙いです。



で、今回はゴロタメバル狙いの番!という事で西湘は真鶴方面へ出撃してきました♪


21:00現地に到着、狙っていた岩礁エリアに入ると時折ザッパーン!と波飛沫を頭から被るような状態(@_@)

ヤフーの天気予報では北東の風が2m程度、波が1mとの予報でしたが、これが実際ゴロタへ行くとこのくらいなのね~。


身の危険を感じ早々に内海側に避難します。


こちらは打って変わって平和な感じです。

積み石の上から2.0gジグヘッド+ガルプピンクで海藻エリアの沖や際などを探ると・・

ボトムで「モゾモゾッ」

で、キャッチしたのは15cmのカサゴ


ボーズ逃れで嬉しいのですけど、狙ってるのはカサゴでも無いし、ましてやこのサイズでも無い!

やはり内側だと釣れてもこんなもんかな~と思い、再度岩礁エリアを覗くと、潮が引いた分さっきよりは良くなってる・・・

けど、うーん・・・釣りをするにはまだ危ないかな。


(sakipapaは普段テトラにも乗らないし、ウェーダーでも足首までしか入らない、相当なビビりなのです)



ここは意を決して場所移動する事に♪


次に立ち寄ったのは小田原西部のゴロタ浜。

駐車場から覗いただけでも、かなり波足が長くて後ろからのポジションとなりそう。

一応浜まで降りて確認しましたが、上から見た以上に打ち付ける波が厳しいなと感じ、一投もせずに再び移動♪



最後はゴロタは諦めて小田原の小漁港へ。

ここでは普段通りの1.5gジグ単で探りますが、全く釣れないし、かなり寒い(*_*)

そして「どうせ港湾でやるなら横浜に行けば良かった・・・」なんて考え出したら急激に心が折れ、納竿としました。


本日の釣果はカサゴ1尾(15cm)でした。




最後に

うーん、西湘ゴロタは毎回波で苦労します。

天気予報では問題ないかな~と思って、狙って出撃したのですけどね。

西湘は浜全体が南東もしくは東に面しているので、次回は西風の時に行こうと思います。


それでは、sakipapaでした(^_^)/~~



2016年3月12日(金)21:00~23:00
曇り
横浜 中潮
満潮19:23 潮高174
干潮25:25 潮高55
(真鶴-5分)
関連記事